不動産投資のリスクと失敗

愛犬チワワを溺愛しているブログコンサルタントの倉田俊相@六本木です!

愛犬チワワのチョロ
*倉田の愛犬チワワ「チョロ」はこちらでも沢山写真を掲載しております(笑)

さて、今日のテーマは、「不動産投資のリスクと失敗」です。

「ん?ブログじゃなくて不動産投資?」と思われた方!

まずは先走らずに読み進めてくださいね。

私は、ブログやメルマガで何年も前から「ブログ=資産」という話をしてきました。

ですが、昨今、mixi、フェイスブックやツイッター、そしてLine…次々に新しいソーシャルメディアが登場すればするほど「今さらブログですか?」とか「なぜ倉田さんはそこまでブログにこだわるのですか?」などと聞かれることも少なくありません。

にも関わらず、それでも10年前から私が「ブログは資産!」と言い続けているのには確固たる理由があるんです!

ブログといえば、全盛期のライブドアブログからいまやデファクトスタンダードになったアメブロ。

アメブロユーザー3000万人突破

ブログサービスという視点から背景だけをみるとこのアメブロも会員数が3200万人を越えたとはいえピグやゲーム、アプリにユーザーも移行し、ブログをこまめに更新するアクティブユーザーは少なくなったと言えるでしょう。

ですが「ほらー、もうブログの時代は終わったんだー!」なんて安易に思わないでくださいね。

重要なのは閲覧者数!!

インターネット人口はどうでしょう?

スマホやタブレットの普及によってインターネット人口はもちろん接続時間、閲覧時間、検索時間は格段に増加しているんです。

はい!

 

インターネット利用者数と人口普及率

このようにいまもなお。

通勤時間、休み時間、手持ちぶさたの隙間時間、テレビを観ながら、行儀はさておき食事をしながら、人によってはトイレでも(笑)

そして就寝前までベッドの中でスマホ、スマホ。

起きてから寝るまでほとんど肌身離さずスマホ!という方がほとんではないでしょうか?

インターネット=パソコンだった頃と一変、流行に敏感な10、20代の若年層から50代60代以上のシニア層まで年齢・性別問わず、スマホで気になるワードを検索し、情報収集し、ショッピングをする時代になったんです。

シニア層もいまやインターネットを使いこなす時代

ここで重要なのが「検索」というキーワード!!

検索によるスマホ人口が増えた

気になったり分からなかったり欲しい商品を探したり、皆必要な情報を「検索」するのが当たり前になりました。

このグラフを見ても一目瞭然ですよね?

端末ごとの利用動向調査グラフ

*こちらは総務省の調査で端末ごとの利用動向を調べた結果です。

さて、ここで話を元に戻しましょう。

今日はこの記事のタイトルを「不動産投資のリスクと失敗」と題しました。

ブログこそリスクのない不動産投資!

私はブログが資産になると言い続けているわけですが、ブログを立ち上げて育てるのは一種の不動産投資に似ています。

不動産投資によるリスク

それも限りなくリスク&失敗の確率が低く、インカムゲイン、キャピタルゲインは青天井というなんともおいしすぎる不動産投資です。

分かりやすくするために不動産投資と例えましたが「不動産投資って何?」という方のために簡単に説明すると要は不動産をまず買って、その物件を貸したり売ったりすることで家賃収入を得たり、売却益を得ることですね。

ですが、不動産は購入するのに当然ながらお金がかかります。

この時点でまずリスクが発生しますし、借り手や買手がつかなければ損をするわけです。

リスクや失敗が伴う不動産投資

当然ながら田舎に出すのか都会に出すのか広さによっても値段は違いますからそんなリスクを背負いながら失敗するなんて許されませんよね?

もちろん条件ややり方でリスク以上にメリットもあるので細かいところまでここでは言及しませんがざっくり言うと不動産投資は失敗の可能性というところでリスクが少なからず存在するわけです。

ですがブログはというとリスクどころかメリットしかありません。

まず不動産投資と違って初期費用がありません。独自ドメインを取得してワードプレスを立ち上げても年間一万円未満です。

こんな不動産投資ありませんよね?(笑)

そして得られるゲイン(利益)は青天井です!

不動産投資の場合は、購入した物件である程度得られる利幅が分かりますし場合によっては先にも話しましたが失敗して損をするというリスクもあります。

金額の大小はあれどどんなビジネスモデルでもリスクは付き物ですが仮に失敗しても金額的な損失はブログの場合、限りなくゼロに近いんです。

つまりマンパワーさえあれば不動産投資でいうところの物件購入は複数できますよね?

※もちろん文字通りサイト(ブログ)購入という手法もあるのでこの場合は不動産投資と同じリスクになりますがそれは今回の話では割愛します。

つまりブログというのはオンライン上に不動産を所有することと同義で、リスクを最小限に抑えて誰でも持つことができ、そこから継続的な収入をもたらしてくれるんです。

では立ち上げたブログがどのような形で収入に変わるのかをご説明しますね!

大きな括りでみると2つの方法があります。

ひとつ目はGoogleアドセンス。

Googleアドセンスとは

細かい説明は直接アドセンスのホームページをご覧いただければと思いますが簡単にいうとGoogleが発行した広告のコードを自らのブログに貼って訪問者がその広告をクリックしてサイトを閲覧すると1クリック数十円という報酬を受けとることができる収益モデルです。

そしてもうひとつはアフィリエイト。

これは自分のブログ記事で例えば自分が使ってみてよかった商品などを紹介して、それが売れたときに成約報酬を受けとることができる収益モデルです。

前者のアドセンスに関してはGoogleのアドセンスのアルゴリズムで、特定の広告が挿入されるわけではなくブログを見に来てくれた人のこれまでの閲覧履歴などからその人が興味を持っているであろう商品・サービスの広告が自動的に表示されるようになっているのでクリックされる確率は高くなっています。

新しい働き方のスタイル

後者のアフィリエイトはアクセスの属性を自分で見極める必要がありますがさまざまなASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の中から好きな商品を紹介することができるので自分の体験や評価、感想を素直に読者に伝えることで信憑性も増し、成約に繋がります!

ちなみに私のお客様の中には、アドセンスやブログアフィリエイトで月200万円以上の収入を得ている方もいらっしゃいます。

重要なのは、タイムラインですぐに流れてしまうフェイスブックやTwitterと異なり、ブログは絶えず検索エンジンから人を連れてきてくれ、そこからクリック報酬や成約報酬が発生するということです。

「オンライン上の不動産」=「ブログ」

ブログはいわばオンライン上の不動産です!

そして、ライフスタイルはもちろん、いまや「働き方」そのものが変わったという認識をきちんと持って下さいね。

↓「ライフスタイル」や「働き方」の変化について倉田が20分程度で動画でしゃべっていますのでよかったらご覧下さい。

ブログにリスクはありません。先ほども言いましたが、メリットしかないんです!

万が一、失敗しても「やらなかった」のと一緒(笑)

ここで言う失敗とはテーマの選び方や記事の書き方が悪く、要はアクセスがこなくて収入に結びつかないということですね。

正確には時間を失ったことになりますが、それでも金銭的なリスクはないわけです。

これが不動産投資の失敗だったら同じようにはいきません!

そして何より、失敗しないテーマ&キーワードの選び方、アクセスの集め方は私がよく知っていますし、無料メルマガでその一部を公開しちゃっています。

この記事をご覧になった方がブログがリスクのない不動産投資、そして「資産」になるという事実に気づき、少しでも豊かなライフスタイルになってもらえたら嬉しいです!

 

アクセスアップや集客手法はもちろん、一般人でも個人ブログで稼ぐ方法(様々な形態の広告収入の得方)まで幅広く無料メルマガでお伝えしています。完全無料かついつでも1クリックで解除できますのでよかったら気軽にご覧くださいね。

ブログコンサルタント倉田俊相の集客セミナー
「個人ブログを収入に変える5つの賢い稼ぎ方とは?」の無料メルマガはこちら。セミナー動画も無料配布中!

倉田に直接ご質問やご連絡いただいても構いません。

ご相談メールはこちらからどうぞ!

アメブロ集客ツールの決定版「アメDX2」体験版無料配布中!



倉田俊相プロデュース!属性のあった見込み客を1クリック抽出!自動いいねをはじめとしたアメブロ集客の決定版ツール「アメDX2」体験版を無料配布中です。


こちらの動画でアメDX2の効果的な使い方をご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です