自撮り&友達人数が多すぎる人はFacebookで嫌われる!?

自撮り&友達人数が多すぎる人はFacebookで嫌われる!?

六本木のブログコンサルタント倉田俊相です。

倉田俊相

今日のテーマは、「自撮り&友達人数が多すぎる人はFacebookで嫌われる!?」です。

以前、アメブロの方で「Facebookは時間の無駄!リア充自慢!?」というテーマで書かせていただきましたが、今回はフェイスブックテーマの第二弾です。

Facebookで嫌われる人

本当は、アメブロの方に投稿しようとも思ったんですが、おそらく書きながら辛辣な内容になっていくことが予想できたのでこちらのみにしました(笑)

もし最後までお読みいただき共感できましたらぜひ記事下のボタンを押してシェアしていただけたら嬉しいです。

さて、では自撮り投稿と友達人数が多すぎる人はなぜFacebookで嫌われるのか?

ビジネス視点でも併せて見ていきたいと思います。

Facebookで自撮り投稿が多い人はなぜ嫌われる?

あなたの周りにもいませんか?

自撮り投稿が多い人。

一人で自撮り写真
女性
全然可愛く撮れませんでしたー(涙)
男性
・・・

謙遜しつつもこれだけ張り切って自撮りしたものをわざわざ投稿しているのだから、心では「痛いなぁ・・」と思っていても実際のコメントには「可愛いですね!」とか「お茶目ですね!」なんて皆さん、投稿するわけです。

私はスルーしますが(笑)

あとは、皮肉にもこれを誰がするかにも因るんですよね・・。

言葉は悪いんですが、元々可愛い子が可愛い自撮り写真をアップするのはどちらかというと許される傾向があります(笑)

ですが・・。

どんどん言葉が悪くなりそうなのであとは察して下さい。

しかし、この自撮り。

人間には、元々、自己承認欲求がありますので、普段周囲からちやほやされ慣れていない女性ほど少しでも可愛く写って「いいね!が欲しい」「可愛い!と言われたい!」という欲求に駆られるんです。

人から認められて自尊心を満たすわけですね。

マズローの欲求段階説

自己実現の欲求 (self actualization)
承認の欲求 (esteem)
所属と愛の欲求 (social need/love and belonging)
安全の欲求 (safety need)
生理的欲求 (physiological need)

あまりに有名なマズローの欲求段階説です。この5段階のうちの上から2つ目が承認欲求ですね。

どういう立場の人間がどう見せるのが最適なのか?

ビジネスにおいてはなおさらきちんと考える必要があります。

顧客対象が男性か女性か、同姓か異性かも考えないといけません。

ちなみに、こういう自撮りはお茶目でいいと思います(笑)

自撮りする男性

自撮りといっても単独ではなくこのような家族写真であればむしろ微笑ましいですし、好感度も増しますのですべてはケースバイケースですね。

家族で自撮り

自己承認欲求は元々人間に備わったものなのである種仕方のないことですが、周囲からの反応や評価を過度に気にしてストレスを溜めるのは避けてくださいね!

Facebookだけでなくインスタグラムも同様ですよ!

こちらは流行りに流行った自撮り棒です(笑)

使い方についても問題になりましたが、人混みでは使わないようにしましょう!

友達人数が多すぎる人はFacebookで嫌われる!?

嫌われる

もちろんリアルな友達が多いのはいいことです!

むしろ素晴らしいことなんですが、ここでの議論はあくまでFacebookというオンライン上の友達の話です。

はっきり申し上げます。

Facebookの友達が上限5000人に達している人は9割以上の方がソーシャルメディアにおけるリテラシーそしてモラルに欠けています。

Facebookの集客セミナーなんかでは「どんどん友達申請をして影響力を広げましょう」みたいに教えている人がいるようですが、マイナス評価を拡大しているだけです!

Facebookそのものの使い方に反しているだけでなく見境なく表向きの友達が増えても「いいね!」はつきませんよね?

むしろ友達の人数は数字上多いのに、いいねの数が少なければ逆効果です。

友達の人数を自慢げにタイムラインに投稿している方も結構いますが、これも愚の骨頂です。

もちろんこれも何をしている人かにも因りますが。

よかれと思っていることが実は嫌われる行為になっていること・・、これはプライベートでもビジネスにおいても起こりうることです。

どんな投稿に対しても画面の先には読んでいる、見ている人がいることを十分に考えてソーシャルメディアを活用したいですね!

かくいう私も同様です。

お心当たりのある人に届くようにという想いもあってあえてきつい言い方をした個所もいくつかあったことを最後にお詫びしたいと思います。

というわけで、本日のテーマは、「自撮り&友達人数が多すぎる人はFacebookで嫌われる!?」でした。

芸能人でなくても普通の一般人でもブログをマネタイズ(収入に変える)したい!という方は、無料のメルマガ「個人ブログを収入に変える5つの賢い稼ぎ方とは?」をぜひご覧くださいね。

無料メルマガのご登録前に以下の動画をぜひ見ておいてください。

 

あなたがうまくいかない理由や時代の変化が分かりますよ!

*書いてほしいことやご感想をお気軽にコメント下さいね!

アメブロ集客ツールの決定版「アメDX2」体験版無料配布中!



倉田俊相プロデュース!属性のあった見込み客を1クリック抽出!自動いいねをはじめとしたアメブロ集客の決定版ツール「アメDX2」体験版を無料配布中です。


こちらの動画でアメDX2の効果的な使い方をご覧いただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です